学生の自立をサポート!

​周りの友達よりも質の良い勉強をして差をつけよう!

​※お申し込みの方は上のボタンをクリックしてください

週間の無料体験実施中

​チャットスタディの目的

勉強してもなかなか成績が伸びない学生の1つの原因として勉強管理が出来ていないことがあげられます。理由として目標が設定できていない状態でとりあえず勉強をしてしまうからです。定期試験などならば出題範囲が小さいため数日前から勉強すればいくらかの生徒は何とかなってしまうかもしれませんが、入試などのような出題範囲の大きいものでは普段の勉強管理が出来ている生徒と出来ていない生徒では圧倒的な差があります。

チャットスタディでは学生さんの勉強に関して質をよりよくしていくために学生さん自身の勉強に対する向き合い方から、保護者の方が学生さんに対して出来る勉強への環境づくりまでのアドバイス・サポートを行い、最終的には学生さんが自立した学習をできるようにします。

 

 

主なサポート内容としては学生さんの勉強スケジュールを提案し、そのスケジュールをこなせるように勉強習慣のアドバイスを行います​。他にも保護者の方が普段の生活の中で、どのように学生さんをサポートすればいいか分からないことについてのアドバイスを行います​。

​より質の高い勉強ができる!
スケジュール管理をすると・・・
​スケジュール管理の重要性

​スケジュール管理は勉強していくために重要な2つのメリットが存在します。1つは「目的の明確化」でもう1つは「時間の有効活用」です。

「目的の明確化」

勉強するにあたって目的、つまりゴールがあることで今からどうすればいいかが分かるので勉強に対しての向上心が持続しやすいです。

「時間の有効活用」

勉強するにも時間が有限なのでいかに効率的に勉強するかが大事です。特にチャットスタディではスケジュール管理ではPDCAサイクルを実施しています。

 

 

PDCAサイクルとはPlan(計画),Do(実行),Check(評価),Act(改善)を表しており、この一連の流れを行うことで問題が発生した際にその分修正しながらサイクルを行うことでより質のいい行動ができるようになります。

これを勉強に組み込むことで勉強の仕方や時間に関してのムダな部分を改善して効率の良い勉強をできるようにしています。

Plan

Action

Check

Do